注文住宅を建てたい!住宅会社はどうやって選ぶ?


自分の希望にあった住宅会社を選ぶには?

マイホームを建てるのは一生に一度の大きな買い物で、せっかく建てるのであれば失敗や後悔はしたくないと思いますよね。注文住宅を建てる際の重要なポイントは住宅会社選びです。自分がどんな家を建てたいかによって選ぶべき住宅会社が変わってきます。住宅会社それぞれの違いや利点を理解しながら実際に担当者の方と相談して自分にあった住宅会社を選びたいですね。

ハウスメーカーを選んだ場合は?

全国展開しているハウスメーカーはコマーシャルなどを通じて誰もが知っているという信頼感があります。また住宅展示場が全国各地に存在するため足も運びやすく、実際にどんな住宅が建てられるのか想像しやすいかと思います。ある程度決められた形の住宅になりますが、安定した価格や耐震性、収納スペースなど大手メーカー独自の技術面も魅力です。ハウスメーカーの中だけでも多くの数があり、メーカー独自の強みがそれぞれ異なるため比較してみるのもいいと思います。

地元工務店・設計事務所を選んだ場合は?

工務店や設計事務所はハウスメーカーよりも会社の規模は小さくなりますが、自分がどんな家を建てたいか細かい注文が通りやすい利点があります。希望したデザインを図面におこしてくれる、いわゆるフルオーダーメイド住宅も可能です。希望によってはハウスメーカーを選んだ時よりもコストは高くなりますが理想のマイホームが完成するのはうれしいですよね。また地域密着型の工務店であれば住宅が完成した後のアフターケアについても相談しやすいメリットがあります。

神奈川の注文住宅は地震に強いので、安全性が非常に高いです。また、素材にもこだわっているので、品質も良いです。